最愛 おばあちゃん役の長岡恵が遺体遺棄の犯人!?浮上している伏線まとめ!

最愛のおばあちゃんの画像

ドラマ最愛がいよいよクライマックスですね!

ここまで最愛の犯人として上げられてきた弟の優、恋人の大輝、同じ陸上部の藤井などなど多くの考察があったのですが、

ここにきて新たに犯人ではないかと言われている人物が浮上しています!

それが梨央のおばあちゃんにあたる長岡恵!

正確に言うと渡辺康介の遺体遺棄に関わったのではないか?と言われています!

ここにきておばあちゃんを出すか???といった声が聞こえる聞こえる。

まぁ私もその一人なんで、最初はないだろ~って思ってたんですが、

どうやらマジで事件に関係してそうなので

今回は渡辺康介の遺体遺棄におばあちゃんが関わっていた疑惑についてまとめていきます!

目次

最愛 おばあちゃんはどんな役で出てきたっけ?

ほとんどの話でおばあちゃんが出てこなかったこともあり、どんな役で出ていたか忘れてしまった方へ、長岡恵の情報を簡単にまとめました。

長岡恵(ながおかめぐみ)
・梨央と優の祖母にあたる人物。
・母親の秋子の亡き後、優と梨央の面倒を見てくれていた優しい方。
・ドラマでの登場シーンは15年前の話で、梨央がまだ大学生の時。

最愛のおばあちゃんに関しては、今まで放送された内容全部含めても登場シーンが少ないためまとめられる情報はこれくらいしかありませんでした、、、

ここからどうやったら共犯者の可能性が見えてくるのか正直意味わかないですよねw

犯人捜しの考察が絶えない最愛ファンの方たちには本当に頭が上がりませんw

ということで浮上しているおばあちゃんが犯人とされる伏線について紹介していきます!

おばあちゃんが犯人だとされる伏線3つ

登場のほとんどが1話目だけだったと、シーンはかなり少ないおばあちゃんですが、

その間に犯人を匂わせる可能性をいくつも残していたようです!

最愛5話で父親が渡辺康介の遺体遺棄に関わったシーンで人影のようなものがあり、

死体遺棄を知っている人物は父親と優と人影の人物の3人の犯行であることは間違いないとのことですが、

ここにいたのがおばあちゃんではないかと言われているんです!

それぞれ紹介していきます~

渡辺康介の遺体遺棄は父親とおばあちゃんの共犯である可能性が最も高い

優と父親の画像

渡辺康介が刺されたその夜家族は何をしていたのか?

これについてネットであがっているのが「家族総出で梨央を探していたのではないか?」というもの。

梨央たちがまだ岐阜にいたころは優と父親におばあちゃんを入れて4人暮らしで生活していましたよね。

となれば夜の帰りが遅い梨央を心配して全員で探しに行くのはいたって普通のことだと思うんですよ。

おばあちゃんは寝ていたのでは?」との意見もあったのですが、優が探しに行く中果たしておばあちゃんだけが寝ているなんてことあり得るでしょうか。

ちょっと考えずらくないですか、、、

これは個人的な推論なんですが、

梨央を見つけるためににそれぞれで探す場所を役割分担して、たまたま優が探していたところに梨央を襲っている渡辺康介とばったり会った、みたいな感じかな~って思っています。

優と父親の画像

そしてそうなると、この事件に必然的におばあちゃんが関わってくることになるんですよ。

最愛5話を覚えていますか、父親が優を抱きしめるシーンで後ろに写った黒い影。

この影が優たちと一緒に梨央を探しに来ていたおばあちゃんである可能性が最も高くなるんです!!

なるほど!!!!!

最愛ではおばあちゃんの描写がほとんどなかったので完全にスルーしていましたが、確かに梨央を探すとなればおばあちゃん来るでしょうね。優が来ているならなおさらです!

完全に盲点でした。

おばあちゃんが犯人である理由1つ目、父親と共犯である可能性が高いからでした!

事件翌日の朝おばあちゃんの姿がなかった!

渡辺康介の事件の翌日の早朝におばあちゃんの姿がなかったことを覚えていますか!

このシーン↓

おばあちゃんがいない画像

情報によるとこの時点で時間帯は朝の4時半だったそうです。

普通に起きるにしては早すぎませんか!?そしてわざわざこの描写をいれていることもなんか気になる、、

何かしらの意図があるように思えてならない!!

おばあちゃんが共犯であったと仮説した場合、この時間に父親と渡辺康介の死体遺棄を手伝っていた可能性が出てきます!

父親との共犯については藤井や大輝の説が出ていましたが、そのどれもがそれらを決定つけるシーンがなかったんですよね。

対してこの描写は唯一共犯がおばあちゃんであると言える決定的なシーンなのではないか??

血の洗濯機もおばあちゃんが関与している!?

おばあちゃんが回していた可能性がある洗濯機の画像

渡辺康介の事件の際に優と梨央についた康介の血は誰によって取り除かれていたのか?

その人物として上げられるのがおばあちゃんなんです。

まず渡辺康介の事件の証拠隠滅までには

事件現場の血をふき取る(めっちゃ時間かかりそう)
・渡辺康介の死体を遺棄する(これも多分めっちゃ時間かかる)
・優と梨央を家まで連れて帰る
・血のついた服の隠滅
・血のついた体を綺麗にする

など大量の作業が存在していることが分かります。

渡辺康介の遺体遺棄をする中で、梨央や優の服の隠滅し、パジャマに着替えさせられるのはおそらくおばあちゃんしかできないのではと。

最愛のおばあちゃんがパジャマに着替えさせた画像

血付き服を回す洗濯機もおばあちゃんが証拠隠滅を図るためにやったんじゃないかな~って個人的に考えています。

最愛 渡辺康介の死体遺棄にはおばあちゃんが関わっている!!

最愛のおばあちゃん長岡恵の画像

さていかがだったでしょうか!

今回は最愛の犯人についてまさかの人物おばあちゃんが浮上したのでそのことについて紹介していきました!

まとめるとこんな感じです!

・渡辺康介の事件の日、おばあちゃんを含めた家族総出の梨央探しが行われ可能性がある
・その場合、渡辺康介の死体遺棄の共犯としておばあちゃんが最有力候補!
・登場シーンが少なく共犯としての可能性は低いと思われているが、事件翌日に姿がない描写があるなど、共犯として上がっている人物の中で唯一それを裏付ける証拠となるシーンが存在している

ここからの展開にも目が離せません!

それでは今回はこの辺で、最後まで読んで頂きありがとうございました!


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる