鍵山優真の父・正和の病気は脳出血だけじゃない!車椅子の理由は後遺症が原因だった。

鍵山優真の父の画像

こんにちは!テジです!

今回はフィギュアスケート日本代表選手として活躍している鍵山優真さんの父 鍵山正和さんについてクローズアップしていきます!

元フィギュアスケーターというだけあって優真選手の幼いころからコーチとして活動していたみたいで、今もなお優真さんの目標であり続けている存在だとか。

そんな正和さんなんですが、現在は脳出血が原因で車椅子生活を余儀なくされているとのこと。

優真選手のコーチとしてこれからも欠かせない存在であり続ける正和さん。

後遺症もあるようですが、回復は見込めるのでしょうか?

また脳出血した理由についても気になりますね。遺伝的な理由であるとの噂もあるようですが優真選手への影響はあるのでしょうか。

目次

鍵山優真の父の病気は脳出血!原因は過度な緊張!?

脳出血の画像

正和さんが脳出血になったのは2018年の6月。46歳で優真選手がまだ中学2年生だったようです。

正和さんが脳出血になった原因は何なのか詳しいことは分かりませんでしたが、

脳出血の原因としては動脈硬化や血圧にも大きく関わっているようで、過剰なストレスや緊張に襲われ起きてしまうことがあるようです。

当時正和さんが脳出血で倒れたのは優真さんが演技を終えた直後だったとのこと。

試合前後の過度な緊張が脳出血を起こした原因だったのでしょうか?

優真選手はインタビューで、

当時はこれまでコーチとしてそばにいてくれた父がいなくなことがかなりショック

と、これからの活動に不安を覚えたと語っていたようです。

ただ

今まで頼りきりだった父親と離れたことで練習メニューや方法を自分で考えることが多くあり、「自然と自立、成長することができた」と

そんな父 正和さんの教えと自身で培ってきた経験が今の優真選手の強さの秘訣なのかも知れませんね!

優真選手の父の病気は1つじゃない!?脳梗塞も患っているかも

鍵山優真と父の画像

実は正和さんの病気について見てみたところ脳出血と脳梗塞の2つの情報が出てきたんですよね。

どちらも病気も脳卒中というくくりでは同じグループなんですが、症状を見ると全く異なっていて、

脳梗塞
脳の血管が詰まったり閉塞することで脳への血流量が減って、細胞が障害されること

脳出血
脳の血管が破れて脳内で出血することで細胞が障害されること

鍵山優真 父の病気の画像

調べてみたら結構症状違っていたのでもしかしたら病気を2つ患っているのかと思ってしまいました。

実際はどちらを患っているのか?あるいはどちらとも患っているのか?

詳しいことはご本に伺わないと分かりませんが、危険度でいうと脳梗塞の方が危ないらしいです。

鍵山優真の父の脳出血が遺伝するかのか調査した結果!

DNAの画像

優真選手はまだ18歳ということで、これからの活躍に期待がかかっていると思うんですが、

正和さんの脳出血の体質が優真さんに今後影響してくるのかが気になりますね。

例えば癌なんかは子に遺伝するとかどっかで聞いたことがあり、

正和さんの脳出血体質が遺伝するのであれば演技中4回転とかするスケートってちょっと心配。

四回転をする羽生の画像

優真さんがインタビューでスケートスタイルについて父親と似ている点を聞かれた時に「多分遺伝ですね」って答えていたことが凄い印象的で、

生まれ持ったものではなく後天的に身につけた技術とかって遺伝するのかなって思ったんですよ。

まぁおそらくは体の作りなどが遺伝して似ているから、必然的にスタイルが似通ったんだと思いますが!

こと脳出血に関して子に遺伝する可能性はあるのか「テレ東プラス」というサイトで調べたところ

遺伝するケースは非常にまれでほとんどの場合は生活習慣が関係してくる。

引用元  テレ東プラス

とのこと!

食生活からなど生活習慣からくる病気のようなので、バリバリアスリートである間は特に心配ないみたいですね!

むしろ1日中ネットサーフィンをしている私の方がよっぽど危ない”(-“”-)”

鍵山優真 父の病気は治るの?

鍵山優真と父の画像

優真選手の父の病気は完治するのか?

これから世界で戦っていく中でコーチとして優真選手にとって不可欠な存在だと思うんですが、

そんな正和さんは倒れた時に、今後の優真選手に不安をかけるのではないか語っていたんですよね。

脳出血は完治可能なのか医療サイトを漁ってみたところ

・一度でも起こった脳梗塞・脳出血・脳挫傷などは脳内で傷痕となり治ることは
・脳は他の臓器とは異なり、再生しない臓器である

とのこと。

今のところ完治は難しいようで、一時的に症状が直るだけで傷ついた脳細胞が再生することはないようです。

鍵山優真 父の脳出血による後遺症について

実は脳出血による後遺症もあるようで、テレビではたびたび車椅子姿で登場していました。

後遺症として今のところ分かっている症状は3つ

・顔面麻痺
・左半身麻痺
・左足の麻痺

1つずつ見ていきます。

顔面麻痺の症状と傾向について

顔面麻痺とは

表情筋を動かす信号が入ってこなくなり、

表情筋が動かなくなり、

その結果として顔面が動かなくなる症状のこと

訴えられる症状は、「顔がまがった状態」、「眼が閉じにくい」、「口角が上がらない」などが上げられ

正和さんも度々口角が下がった表情をすることが確認できました。

鍵山優真と父の画像

ただ治療により8割近い人が元の状態にもどるとも言われています。

車椅子を使うのは左半身麻痺が原因!?

鍵山優真と車椅子にのる父の画像

原因の多くは脳卒中によるもので、

血管が破れて出血する脳出血やくも膜下出血などによって、

脳の神経細胞に障害が起きる

ようです。

正しく体を動かせないことが症状としてあり、正味さんが車椅子に移乗したのも左半身麻痺が理由であると考えられます。

左足の麻痺

左足の麻痺については詳しい病名は分かりませんでした。

左半身麻痺が付随して後遺症として残ってしまったようです。

テレビでは杖を使う姿も見られました。

鍵山優真と杖を使う父の画像
杖を使う正和さん

鍵山親子に今後も期待大!

鍵山優真と父の画像

さて今回は鍵山優真の父 正和さんの病気について紹介しました。

日本を代表しているという圧力の中、色んな壁にぶつかっていたにも関わらず、

それらをバネにさらに強くなる親子関係は本当に凄すぎますね~

これからの活躍にも目が離せません!

あわせて読みたい
鍵山優真の父・鍵山正和のイケメン画像集~若い頃のそっくり画像も紹介! 今回はフィギュアスケーターの鍵山優真選手の父 鍵山正和さんをクローズアップです! 正和さんといえば 元フィギュアスケーターということでオリンピックも経験されてい...
あわせて読みたい
[鍵山優真]父と母の離婚理由は金銭面に問題があったから!父親が引き取った理由は? 羽生結弦、宇野昌磨に続いてスケート界をざわつかせている鍵山優真選手。 2021年に開かれた全世界フィギュアスケート選手権で見事2位に輝き、日本の新エースとして...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる