大倉忠義の復帰時期はいつ?難聴の原因はガーシーストレス!18祭は延期?

大倉忠義の画像

関ジャニ∞の大倉忠義が29日、体調不良のため一定期間の活動休止が発表されたことが明らかになりました。

活動休止の理由は難聴とのことで、ファンから心配の声が上がっています。

この記事でわかること
・大倉忠義が難聴になった理由
・難聴からの復帰時期
・7月予定の18祭の延期の有無

それでは紹介していきます。

目次

大倉忠義の難聴の原因は過剰なストレス

大倉忠義と広瀬アリスの画像

大倉忠義の難聴の病名は「右低音障害型難聴と両側耳鳴り」というものらしく、

病院によるとストレスなどが理由が発症する耳触りのことのようです。

大倉本人は耳障りについて「1年半ほど前から耳鳴りの症状が出始めた」とのことで、定期的に病院に診てもらっていたらしいです。

そんな症状が今月になって急に悪化し、メンバーとの話し合いの結果、今回活動休止を判断したのだと言います。

今月といえばちょうど、広瀬アリスと大倉忠義との熱愛関係がガーシーによって話題になっていましたね。

広瀬アリスが活動休止したきっかけがガーシーのせいだとネットで物議を醸していたこともあり、

大倉の過剰なストレスもこのことが関係しているのではないかとの声もチラホラ上がっています。

大倉忠義の復帰時期はいつ?

復帰時期については詳しい情報は今のところありませんでした。

大倉の症状である「右低音障害型難聴」について治るまでのどれくらいの期間を要するのかそれぞれ調べてみましてた。

右低音障害型難聴

症状:低音障害型感音(かんおん)難聴は、内耳の異常によって突然起こる難聴の一つ。低音だけが聞き取りにくいという特徴部だけに限られるので、難聴の度合いとしては軽度のものということになり

治るまでの期間:10日か14日程で治ることがほとんどですが、血液の流れが悪くなっている場合は1ヶ月、2ヶ月など比較的長い期間が必要

引用:富山病院サイト

基本的に早期治療すれば治ることがほとんどとのことでしたが、大倉は一年ほど前から病院に通っていることを考えると、症状はそれなりに重いものだと考えられるので、

治療にもそれなりの期間が必要になってくるのではないかと…

関ジャニ∞ライブ18祭は延期になる?

関ジャニ18祭の画像

7月に開催予定だった18祭についても気になります。

大倉の症状について数ヶ月の休養期間が必要となれば、ライブの準備や振り付けの確認など考え、

2ヶ月後の7月に開催するのは難しいのでないですかね。

今のところは復帰までは関ジャニは4人での活動となるとのことですが、ライブは5人揃って開催するのがファンの願いでもありますしね。

大倉くんについては復帰を急がず、まずはゆっくり休養してもらうのが先決ですね。

元気に復活するのを登場するのを楽しみにしています!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる