kiyohaが舞妓した店は先斗町の丹美賀?タレコミ情報まとめ!

kiyohaが舞妓していた画像

京都で舞妓をしていたkiyoha(桐貴清羽)さんの物書きツイートが物議を醸しています。

6月26日、kiyohaさんによってツイッター上に拡散された京都の舞妓の闇に関するツイート。

その内容は未成年飲酒や卑猥なものであり、これまで表にでることがなかった闇を暴露するといったものでした。

ネットでは一体どこの店でこんな事態になっていたのか、それらの特定をめぐる動きが出てきています。

調べたところ、kiyohaさんが舞妓をしていたのは先斗町にある丹美賀という店ではないかという情報が確認できたので、それらについて詳しく調査していきたいと思います。

この記事でわかること
・kiyohaさんの舞妓被害内容まとめ
・被害にあったとされる店がどこなのかネットの情報まとめ
・kiyohaさんが舞妓をしていたとされる店の詳細情報
・その他、元、現舞妓さんのコメント集

*kiyohaの物書きが嘘だと言われる理由についてはこちらの記事でまとめました!

あわせて読みたい
kiyohaの物書きは嘘?経歴、時系列に矛盾点が発覚! Twitterでバズっている元舞妓のkiyohaさんのツイート。 どうやら経歴に矛盾点があるとのことで、その真偽についてネットが議論が交わされています。 今回の告発Twitter...

それでは紹介していきます。

目次

kiyohaの舞妓の闇を簡単整理。

問題になっているのは6月26日に投稿された以下のツイート。

この世から抹消されるかもしれないけど、これが舞妓の実態

・当時16歳にして浴びるほどお酒を飲ませれた
・混浴を強いられた
・投稿の写真は一気飲み大会で勝利した時の写真

混浴はもっての他、未成年での飲酒が実際にあったとすると、日本の伝統文化を重んじる店として無視できない事態です。

投稿後、「リツイート」が10万「いいね」が20万と一気に拡散。

その後、有名Twitterアカウント「滝沢ガレソ」が取り上げたこともあり、27日にはトレンド入りし現在も拡散中です。

ネットでは実際に上記のことがあったのかその真偽が議論される中、京都のどこの花街で起きたことだったのか、その特定の動きが出ています。

kiyohaの舞妓していた店は先斗町の丹美賀!?

27日に「滝沢ガレソ」が投稿したツイートでは、

kiyohaさんが被害を受けていた店というのが、先斗町の丹美賀ではないかとの内容が確認できました。

kiyohaの舞妓した店に関するタレコミコメントの画像

初めてのメッセージ失礼します。
舞妓さんの件ですが、お店は先斗町の丹美賀というところでほぼ間違いないと思います。

kiyohaの舞妓に関するコメントの画像

このメッセージは滝沢ガレソのDMに送られてきた内容だと思うですが、この方も舞妓をしていた過去があったとうことなんでしょうか?

どちらにしても、このタレコミは、kiyohaさん自身がツイートした内容ではないことから真偽についてはわからないです。

デマである可能性も十分にあるので、誤った情報の拡散はしないように気をつけてください。

先斗町の丹美賀ってどんな店?

丹美賀の画像

先斗町の丹美賀の詳細情報まとめ
住所:京都府京都市中京区下樵木町191-1
アクセス:三条(京都府)駅6(京阪)出口から徒歩約4分
電話:075-221-4525

丹美賀の画像

公式サイトの方にアクセスしてみたんですが、写真、口コミ共に投稿はされていませんでした。

kiyohaの投稿は嘘!?元、現舞妓さんたちの意見を集めた!

現在kiyohaさんの投稿ついて、一部では「嘘じゃないか?」との意見もあり、事件の真偽そのものについて議論が交わされています。

元カノが舞妓だったんだけど、暴露内容は半分正解だけど半分は建前で嘘

kiyohaの舞妓が嘘であるとのコメントの画像

ただ、これについては「店によってあったりなかったり」というのが結論のようです。

下は元舞妓さんから滝沢ガレソに送られてきたの置き屋(店)の実態に関する内容です。

舞妓さん1

舞妓さんのコメントの画像
舞妓さんのコメントの画像

舞妓さん2

舞妓さんのコメントの画像

今回のkiyohaさんの告発がどこまでが本当なのか、これから話題になりそうです。

それでは今回はこの辺で、最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる